プロフィール

博多あんしん整体院

院長 山岡 哲也

 

出身 北九州市小倉北区

   1970年12月2日生まれ

 

   幼少期から小学校時代は外で遊ぶことが好きでした

   毎日公園でボール遊びをしていました

 

   小学校高学年から高校時代はサッカーチームに所属して汗を流しました

 

福岡県立戸畑高校 入学

 

私立福岡大学 入学

 

福岡大同青果㈱ 入社

 

うつ病を発症して休職と復職を繰り返し

福岡大同青果㈱を退職

 

自然正体法学院で自然正体法を学び

2016年8月1日に「博多あんしん整体院」を開業

 

趣味 ・楽しくサッカーをする

   ・DIY(のんびり家具を作る)

 

身体を動かすことが大好きです。

以前はマラソンをしており、多くの大会に出場していました。

今では、仲間がいてゲーム性が強いサッカーに夢中です。

走り込みをしたりして動ける身体を作っています。

スポーツをしていると、身体だけでなく心も健康になっていきます。

 

開業するときにベットを自分で作りました。

意外に面白く、治療院に必要な机や本棚、収納棚まで作ってしまい、

すっかりはまってしまいました。

物を作っているときは無心になれます、頭に空白ができるような感覚になり、そこが好きでこれからもやっていこうと思いました。

 

サッカーも日曜大工もそうなのですが、下手でも楽しめたらいいと思えるようになったことが自分が成長したことだと思います。

 

大学に入学するのに2年間浪人しました。

会社も辞めることになり、ほかの人から見ると、あまり良い人生には見えないかもしれませんが、やりがいのある仕事につけて充実しています。

気持ちの持ちようで如何にでもなると考えるようになりました。