精神疾患に有効です

精神疾患には「博多あんしん整体院」の施術が効果的です。

 

当院には「適応障害」の患者様が来院しています。

短期間で数多く来院していますので非常に効果的な施術が行えています。

効果としては、

身体が楽になり、よく眠れるようになったとのことです。

 

精神疾患の患者様には次のことを意識して施術します。

 1.首から腰にかけて脊柱の緊張をとる

 2.自律神経を整えていく

 

このときに用いる手法が自然正体法のぺンドラムメソッド法です。

全身を振り子(ペンドラム)を揺らすように捻転を掛けることで、体幹の緊張やゆがみを自然に緩め整えてゆく手法です。

 

施術者が捻転のリズムを受け手と同調させることで、受け手は最高のリラックス状態が身体全体に共鳴し自然な身体へと変化していきます。

 

このリラックス状態が副交感神経を交刺激して、交感神経優位の状態からバランスのとれた自律神経の状態へと変化していきます。(参考:自律神経を整えます

 

この手法で身体の深部の緊張が取れていきます。

受け手は体幹から脳にかけて心地よく揺らされ安心を覚えるような感覚です。

 

首から腰にかけて脊柱の緊張をとるときも強くもんだり引っ張ったりすることはありません。

強い刺激は身体が構えてしまいさらに緊張を強めてしまいます。

ペンドラムメソッド法で揺らしながら筋肉に優しく触れて緊張をとっていきます。

筋肉が緩んだ後、脊柱(首、腰)にわずかな牽引をかけ位置と働きが正常に戻るよう働きかけます。

 

 

 

この手技で身体本来の機能が回復していき、精神疾患の症状から健康な状態へと戻っていくことを目指しています。