· 

自己療法講座 レポート

2022年7月17日(日)に博多あんしん整体院で

「第2回あんしんゼミ」として

「自己療法講座」を開催しました。

今回は「博多あんしん整体院」院長の山岡哲也が講師となり、3名の受講者に講義しました。

自己療法講座の講義の様子
自己療養講座の風景

今回参加していただいた皆様は、身体の疲れや不調に対してご自身で何とかしたいと考えている方ばかりでした。

 

講座では、普段の生活にここで学んだ自己療法を役立てたいという気持ちが強く伝わってきました。

 

体操や運動をした後のわずかな身体の変化にも気付いてくださったので、教える私もとてもやり易く、気持ちよく講座を進めることができました。

講義の概要は?

・脊柱の歪みや骨盤のズレを修正する体操

 

・猫背や側弯など姿勢の改善を促す体操

 

・血流の改善を促す体操

 

・肩こりや首の痛みを軽減させる体操

 

・朝一番起きた時に簡単にできる腰痛体操

 

など14の体操をお伝えしました。

 

1.まず、私がやって見せ、

2.その後受講者がやって習得してもらう。

3.分からない事があればその都度質問してもらう。

 

という形式で1時間半行いました。

雰囲気こんな感じです

55秒のダイジェスト動画です。

嬉しい感想もいただきました

感想のイメージ

実際に自己療法をやりながらの講座だったのでとてもわかりやすく勉強になりました。これから毎日の生活に取り入れていこうと思います。また次回も参加させていただきたいです。ありがとうございました。

50代 女性

分かりやすく教えてもらって良かったです。

すぐに効果も感じ、良かったです。

50代 女性

途中から血がしっかりまわって、身体があたたかくなっていくのがわかった。教え方もわかりやすくて助かりました。

10代 女性

「あんしんゼミ」次回は秋に開催します

参加者のイメージ画像
お疲れ様でした

博多あんしん整体院では、「あんしんゼミ」としてこのような会を継続して開催し、皆様の心と身体が健康になっていくお手伝いをしたいと考えています。

 

次回は2022年の秋に院長の妻の山岡和子が講師となり心理をテーマに「コミュニケーション講座」を開催する予定です。

 

今後ともよろしくお願いいたします。