腰椎の捻じれ解消スイング

お尻から足にかけて痺れている!

いわゆる座骨神経痛でお悩みの方に試していただきたい運動です。

 

脊柱管狭窄症でお悩みの方は必見です!!

しびれの原因は筋肉の緊張が腰椎を圧迫して、腰から足にかけて伸びている神経を圧迫するために起こります。

 

「自然正体法」では筋肉の緊張だけでなく、緊張によって腰椎に捻じれが生じていると考えています。捻じれているので筋肉の緊張を取るだけでは治りにくく、慢性化しているのです。

 

痺れていなくても腰痛が慢性化している方にもおすすめです。

 

この運動は左右に足をスイングすることで腰椎にかかる捻じれをほどいていきます。

 

スイングする足の高さを変えることで腰にかかる場所が違ってきます。

気持ち良い高さを見つけて、それを続けてください。

 

足の高さの目安です。

腰の上の方(腰椎1~2番)

 →地面に足を置く

 

腰の真中あたり(腰椎3番)

 →地面から15cmの高さに足を置く

 

腰の下の方(腰椎4~5番)

 →地面から30cmの高さに足を置く

 

スイングして気持ち良いと感じた時は効果ありです!

劇的に変化しなくても続けてください、

すればするほど楽になっていきます。

 

私はこれで腰の痛みがとても楽になりました。

是非お試しください!

ご予約 お問合せ

  090-6425-4016

       hakata.anshin.seitai@gmail.com

ネット予約イメージ画像
ネット予約受付中です