仙腸関節運動

骨盤を動きやすくする運動です。

仙腸関節を動かすことで腰にかかる負担が軽減されます。

「仙腸関節」は骨盤にある関節です。

背骨の下の「仙骨」とその横から覆うようについている「腸骨」の間にある関節です。

 

仙腸関節はほんの少ししか動きませんが、動くのと動かないのでは骨盤や腰にかかる負担が違ってきます。内臓の働きにも影響しますので非常に重要です。

 

腰痛でお悩みの多くの方は仙腸関節の動きが悪く、臀部や腰に負担がかかり易い状態です。

 

骨盤を動かすことで仙腸関節の可動をつくり、腰にかかる負担を軽くしていく体操です。

できれば日課にしていた抱きたいほど簡単で効果的です。

 

腰痛でお悩みの方は「腰椎の捻じれ解消スイング」と合わせて

行うとさらに効果的です。

ご予約 お問合せ

  090-6425-4016

       hakata.anshin.seitai@gmail.com

ネット予約イメージ画像
ネット予約受付中です